この時期の話題

世間ではゴールデンウィークにどこにいくだとか、どこに行っただとかが話題になっていますがそんなの関係ないって人もいるんです。
けっこういるけど、みんな隠れているのかな?(笑)
予定がある人に憧れることはなく、自分のペースで休みを楽しみたいです。
なんてことを言っているからいつまでもおひとりさま状態なんですかね。
ゴールデンウィークで割引があるお店に行くのを楽しみにしているくらいですからね。
もちろんひとりで行きますよ。(笑)
しかも午前中は仕事をしてきますからね。
仕事モードでちゃんとメイクしていく日にいろんなことを済ませてしまいたい人です。
だって休日にまたメイクをするのは嫌ですから。
私にからしたらそれは一石二鳥です。

趣味と便利と

ここ最近、髪の毛を乾かすたびに「切りたい!」という欲求があります。
いつも夏前に整える意味も込めて切りますけど、今は毛先にニュアンスをつける髪型にしたいので迷っています。
でもこれから暑くなって乾かすのが大変なんですよね。
部屋の中でドライヤーを使うと温度が上がりますからね。
真夏はきついです。
でも自分で寝る前に撒いてアレンジする髪型にするには、短い髪の毛では出来ないんですよ。
シャンプーをする前にリンスを塗って洗い流してから頭を洗うというやり方を知ったんです。
そしたら本当にサラサラっぷりがあがったんです。
シャンプー中に髪の毛が絡まるのは仕方がないと思っていたけど違うんですね。
いいやり方も知ったしやっぱりロングヘアーが好きです。

ファンタジーは苦手

はじめて読んだ本がまあまあ面白かったので3部作のシリーズものも読んでみました。
ファンタジーは苦手だけど作家さんが気に入ったから大丈夫だと思ったんです。
しかし。駄目でしたね。
作家さんによっては作品ごとに違う人がいることは分かっていたつもりでしたけど、希望的観測をもってしまったのが裏目にでました。
物語の基本でもあるけれど、はじまってから読者をガッチリとつかんでくれないと読むのも疲れますよ。
そして最後まで物語の世界観に入っていくことは出来ずに終わってしまいました。
もともと3部作って知っているけれどあと二冊を読むのが苦痛ってくらいつまらなかったです。
でもやっぱりこの先に面白い展開があるかもしれないから挑戦はするつもりです。

人は見た目じゃない・・・?

「人は見た目じゃない」
そう人は言うしそうなんだろうとは思います。
「見た目が重要!」なんて大声で言う人には眉をひそめるでしょう。
でも、整形してそうな顔の人に拒否感があるのは仕方がないんじゃないかなと思います。
なんともいえない違和感があるんですから。
可愛いなとか綺麗だなと思う人が整形をしていたとしても、それに違和感がなければいいかなと思いますよ。
骸骨みたいにガリガリで顔も違和感がある女性を見てびっくりしました。
歳の割に稚拙な文章をネットにあげていること、そしておしゃべりなこと。
その人の容姿に違和感がなければ、ネットで炎上することはないんでしょうね。
容姿差別はいけないと分かっていてもそれを捻じ曲げたのが本人なら仕方がないですよ。
本当に整形してないなら子供のころの写真を出すとかしないと駄目ですね。

よろしくない兆候

情緒不安定だと、いいことがあっても素直に喜べません。
いいことがあった代わりに、良くないことが起きる前兆かもしれないとかって考えるのはよくないですよね。
いいことについて素直に喜べないのはよろしくない兆候です。
参加しないとその場で何があるかわからないから・・・と心配だったけれど体調が悪いのは本当のことだし言い訳をして不参加にした職場の新年会。
どうやらその日はすごく寒いらしくて、もしかすると雪が降るかも?な天気予報です。
外に出るのも嫌ですし、不参加表明を早めにしていてラッキーだなと思いました。
出席する人はもし雪でも降ったらどうやってそのお店にいくんでしょうかね。
お酒を飲むから車は乗れませんしね。
大変そうだな、参加しなくて良かったな、なんて人様の不幸を喜んでいるようでバチがあたりそうです。

受け取る度に・・・・

WEBサイト全体も気に入っているし、好みの洋服を販売しているサイトがあります。
しかしそこからきた商品は外封筒が破れているんですよ。
今回は箱に入った靴を購入しました。
箱までも穴が開いているなんて信じられませんよ。
破れたのを補強しているのは宅配会社っぽいんですよね。
そこの宅配会社は嫌いですけど、そこを利用するサイトは多いです。
だから他社からも受け取っているのですが、ここの商品だけ破れているんです。
宅配会社専用の袋ですけどよくよく見たら紙のもので一番安い袋っぽいんですよ。
もう一つは防水機能があるもので破れにくい袋です。
どう考えても強度に違いがあります。
安い宅配会社をとるのは仕方がないにしても、すぐに破れてしまう袋を理由するのはやめてほしいです。

さまざまな例がある

飲酒運転は絶対に許されることではないし人としての信頼性を失う行いだと思います。
しかし飲酒運転で無罪になった判決があると知りびっくりしました。
その判決には理由があります。
飲酒直後の運転ではなかったからです。
前夜の飲酒で11時間が経過していて、なおかつ睡眠も6時間とっています。
アルコール検出も基準値よりも下でした。
そうなると飲酒運転にはならないというのにもうなずけます。
ただ、アルコール分解度は人によって違うじゃないですか。
今回は基準値よりも下だったので無罪でも仕方がないかなと思いますが、これが基準値を大幅に超えていたらと思うともっと判断は難しいですね。
翌日に運転する必要があるのなら自制しながら飲むべきだと思います。

英語の出来る薬剤師さんは大変

英語は苦手なのに英語の出来る薬剤師さんを目指していますが、前途多難です。(笑)
ぜんぜん上達しませんね~。
今日、テレビで外国人はどんな映像で驚くのかってのをしていたんですよ。
最初はけっこうおもしろかったんですけど、すぐにつまらなくなりました。
人が撮影した動画をテレビで再利用するのって本当に多い企画ですよね。
そしてこれ、見たなってのばっかりなんですよ。
ということは私はよくこの手を番組を見ているということですね。(笑)
話しはかわってさっきのテレビの放送のこと。
日本語が出来る外国人さんばかりでしたが、たどたどしかったですね。
接続詞とかが出来ないんですよね。
とりあえずこちらとしてはなんとなくわかりますけど、理解しようという気持ちでいないと難しいですね。

極端な食生活

6年間フルーツしか食べていない男性がテレビに出ていましたよ。」
すね毛がなくなっているし、肌もきめ細やかになっていましたがこの人の前の姿は知らないのでよくわかりませんね。
ただ、肌の色が黄色というか悪いのがちょっと気になります。
ご飯を食べたあとにフルーツを食べてはいけないんですって。
フルーツはご飯の前に!
水分すらフルーツからとっているとか。
フルーツを食べ過ぎた人のデータはいないので自ら行っているというその姿勢は凄いです。でも正直気持ちが悪いです。(笑)
死ぬ覚悟ではじめたって笑ってたけど笑えない!
リンゴは横向きにカットして、そのままスライスして芯のところだけ後でとる。
普通よりも芯のところを食べることになるというのは役立つ情報でした。

同僚薬剤師の人とおしゃべり

今までなかなか一緒にお茶をする機会がなかった同僚薬剤師の人としゃべりまくってきました。
一緒に仕事をしていますがプライベートなことを話す機会がなかったんですよ。
だから楽しかったんですけど自宅に帰ってきてからとてつもなく疲れました。
いつもだったらストレス発散になるのになんでこんなに気持ちが浮上していないのか不思議です。
なんでかわからず余計に嫌な気分になりました。
真剣に考えてみた結果、しゃべりすぎて疲れたというのもあるけれど喫煙席に座っていたからかもしれないと思いつきました。
相手が喫煙者だから本当は嫌だったけど、喫煙席にしたんですよ。
喫煙席でも一番普通のフロアに近い場所だったので、煙たいということはありませんでした。
それでも受動喫煙はしているでしょうからそれでダメージがあったのかもしれません。