進化した商品も駄目なときがある

今って電子レンジで温めることが出来るペットボトルがあるんですね。
温かいペットボトルを売っているのは知っていますけど、普通は電子レンジで温めることなんて出来ないですよね。
しかも量によって600ワットで何分温めるという目安まであります。
このペットボトルを持ってきたのは、先輩薬剤師Pさんです。
こんなのがあるんだよって話しをして、一緒にお昼を食べるために休憩室に行きました。
そして電子レンジに入れようとしたら駄目でした。
ペットボトルが大きくて入らなかったんですよ。
あまりみたことないサイズだったということと、職場にあるレンジが少々古かったというのもあるのかな。
2人で大笑いしましたよ。
あんなにすごいものだって話しをしていたのに、まさか入らないなんて。(笑)

睡眠障害がある人

睡眠障害がある人は大変ですね。
寝る前にぬるめのお湯に浸かった方が良いとか言われても私は無理です。
20時前に入ってしまうし、人のあとにお風呂に入るのが嫌ですし。
寝る直前までパソコンを使っているのも良くないらしいですが止められません。
まあ、私はぐっすり眠れるので変更する必要がないでしょうね。
自分はちゃんと眠っていると思っても、実は睡眠の質が悪い場合もあるそうです。
そんなときは目が覚めた時に体のどこかしらが痛いなどの症状があるんだとか。
私は一年間に何回かくらいしかないかな。
とりあえず、子供のころとは違ってちゃんと眠ることが出来るようになったことは良いことです。
睡眠時無呼吸ではないと思っていましたが、自分で鏡を見て確かめたらちょっとなりかけかもしれないと思いました。

撤回しないという選択肢

政治家がどんな仕事をして国民のために働いていくれているのか全くわかりません。
漏れ伝わるのは政治家の本人の失言や不正ばかりです。
声高に公表するほどの仕事をしていないといのもあるかもしれませんけど、良い行いをしているのであれば公表するべきです。
ミサイルが島根県に落ちても意味がない、などと発言した政治家には本当にあきれてしまいます。
身内がいるせいもあるし、島根県民が聞いたら納得しないだろうし、とにかく嫌な気持ちにしかなりません。
住民が多いところに落ちたら大変だという意味だとかなんとか言いつくろっているけど、撤回していないところに悪意を感じます。
撤回しないという選択肢は多くの人を不愉快になせるのにわからないんですかね。

飼い主としての責任

青森県内で闘犬用などに飼育されている土佐犬の脱走が多くなっているそうです。
確かに、ニュースになっていたことがありますね。
あんな大きな犬に襲われたら大人だってトラウマになりそうです。
ペナルティとして闘犬大会への参加の禁止って、そんなに重たい罰則ではないですよね。
もちろん、闘犬大会への参加を熱望している人にとってはペナルティになるかもしれませんけど。
理由は分からないけど、大型犬などを多頭飼いしている人もいるのだから、他人に危害を加えた場合はもっと重いペナルティをつけるべきだと思います。
土佐犬だけでなく、他の動物も考えるべきではないでしょうか。
動物と共存するのは自由ですけど危険な動物じゃなくても飼い主としての責任をもっと自覚して欲しいです。

夏野菜は体温を下げる

夏野菜は体温を下げる効果があるそうです。
茄子はヘタの皮のところのトゲが痛いくらいの方が取ってから間もないという事。
光沢があり、実にハリがある方がいい。
ガクと言われるヘタの下が白い方が成長していて良い茄子!
キュウリ
トゲがあるほうがこちらも新鮮。
しかし最近はトゲがない品種もあるそうなのでツヤが良いものを選ぶと良い。
3年前に出来たばかりのカリフローレとはなんでしょか?
生でも茎まで食べられるのでカリフラワーより効果的に栄養を摂取できます。
キャベツの芯の味、しかも甘くて美味しい。
こどもピーマン
ベータカロチンが普通のピーマンの二倍以上もあります。
ピーマン特有の苦味を抑えて子供でも食べやすいのなら良いことだらけですね。

時が立つのは早い

もう6月だということが信じられません。
だってもう今年が半分終わろうとしているということですよ。
まだ6月に入ったばっかりだと思いますか?
そんなことを思っていたら、すぐに半年終了後になりますよ。
そしてあっと言う間に一年間が終わるわけです。
こうやって歳をとっていくんですよね。
なんで自分がもうこの歳なのか、不思議に思うくらい時間がたつのは早いです。
ここ数年で自分がやったことや得たことなんて、人様に話せるようなことはなにもないです。
ためいきをついている場合ではありません。
あと3年で東京オリンピックという言葉を聞いてゾッとしました。
3年後のオリンピック放送を私はどこで誰とみているのか。
今と同じままだと人生の終わりが見えちゃいますね。

助かって良かった出来事

ゴールデンウィークは行楽地や渋滞の様子が話題になりますが、事故のニュースも多くありますね。
その中でも川に流されている子供をみつけて救助に飛び込んだ76歳男性のニュースは偶然にもカメラがとらえていたというのもあって衝撃的でした。
76歳で川に飛び込めますか?
助けに行った方が亡くなることだってよくあります。
男性はちゃんと後ろからつかみ、顔を上にあげるようさせて救助しました。
助けられる方がパニックになって救助者を掴み二人とも溺れてしまうから後ろから、というのが基本なんですよね。
男性は医師で救助後にも子供をみていました。
助かったことももちろんですが救護者の男性も無事で本当に良かったです。
何種類か映像を見ましたが取材で訪れていた人と一般人でした。
ただ、助けもせずに映すのはちょっとどうかと思いましたね。

「言葉の壁」

「言葉の壁」
と言っても相手が英語でこっちがわからないという話しではありません。
パソコンの操作のことでわからないことをネットで検索してみました。
しかし、検索に入れている言葉が悪いのか答えにたどりつきません。
ネットで質問して誰かに教えてもらおうと思っても同じです。
実際に目の前にいるのなら、ここをああして、こうしてと希望を伝えられます。
でも人にわかるように説明するのが難しいです。
自分が思う言葉と他人の受け取る言葉に違うが出ているようですね。
職場の上司もスマホとパソコンを連動させた使い方が良く分からない場合は、よくサポートセンターに電話をしています。
正直言って、上司のわからないことがわからないですね。(笑)

いきなり印象が悪い

今日読んでいた漫画での話し。
読み切りで1話完結ものだったんですけど、内容の中にネットニュースに転がっているネタをそのまま使っている箇所が何個もありました。
ああ、ネットで話題になったな・・・ということを登場人物たちが話しているわけではありません。
物語の中で事件として入っているんですよ。
そして解決方法というか結末も同じです。
困難を乗り越えてハッピーエンド。
完全にパクッてます。
それが一個ならともかく何個もあるなんてあきれてものがいえません。
経歴をみたら新人の人っぽいんですよ。
ベテランがこういうふうにやるのもどうかと思うけど、新人のうちから自分で物語を作れないのであればこの先続けていくのは難しいでしょうし、いきなり印象が悪いです。

工夫で美味しくいただく

炊飯ジャーで炊いてもご飯を食べ終わるころには保温を切ることにしています。
昔は夕飯用に炊いても次の朝までずーっと保温にしていましたけどね。
サランラップに小分けをして冷蔵庫保存をしていたのですがそれではだめのようです。
粗熱をとってサランラップに分けて、なおかつアルミホイルで包み冷凍庫へというのが完璧!
おいしいご飯を食べるためには工夫が必要なんですね。
でもアルミホイルまでってちょっと面倒ですね。
保存用のタッパーがありますけどそれはアルミホイルみたいなのではないし、しかもそのまま電子レンジに入れたいのにそれではだめだし。
冷蔵庫で保存する場合は一善に対して小さじ1くらいのお酒を振って保存するのがベストみたいです。