原因は高血圧

塩をとりすぎるとナトリウムが増え、体は濃度を薄めるために水分が増加して血圧が上がります。
脳卒中の最大の原因は高血圧です。
塩に含まれるナトリウムは筋肉や神経が働くために欠かせない。
高血圧の原因になるからといって、とらないわけにはいきませんよね。
必要な量だけとればいいのに、どうして取りすぎてしまうのか?
人類がアフリカで誕生したことが塩の取りすぎの関係に深くかかわっている。
アフリカの大地には塩は限られた場所にしかありません。
動物たちは普段は塩分を取らずにくらしています。
動物たちはわずかな塩分を含む地層があることをしっているので、そこから塩分をとる
動物が塩分をとろうとする欲望が本能的にあるからだそうです。