アボカド料理

ここ何年かアボカドってポピュラーな食べ物になりましたよね。
ヘタが少し浮いて見えるもので、ヘタの回りが乾燥しているものを選んで買うといい。
常温で保存毎朝柔らかく握ってみる。
20度から25度くらいの場所に保存。
アボカド2/1 味噌、マヨネーズ、レモン汁いずれも小さじ1。
手を切らないようにタオルを手にもって種に包丁を合わせて
アボカドはスプーンで取り出してミソを入れて混ぜる。
その次にマヨネーズとレモン汁
アボカドの食感を楽しみたい人は少し粗く混ぜる。
ちょっと硬いかなってときの料理はアボカドの天ぷら。
硬いものを使うとはいえ、油がはねそうで怖いです…。
生で食べたときのアボカドの感じも残っているそうです。
夏場ならではの食べ方
細かく切って牛乳の中に入れて混ぜるんですって。
ちゃんと溶けるそうです。
アボカドを凍らせてシャーベットにして食べるとアイスにもなる。
種はつけたまま!
空気に触れると変色して黒くなってしまう。