ファンタジーは苦手

はじめて読んだ本がまあまあ面白かったので3部作のシリーズものも読んでみました。
ファンタジーは苦手だけど作家さんが気に入ったから大丈夫だと思ったんです。
しかし。駄目でしたね。
作家さんによっては作品ごとに違う人がいることは分かっていたつもりでしたけど、希望的観測をもってしまったのが裏目にでました。
物語の基本でもあるけれど、はじまってから読者をガッチリとつかんでくれないと読むのも疲れますよ。
そして最後まで物語の世界観に入っていくことは出来ずに終わってしまいました。
もともと3部作って知っているけれどあと二冊を読むのが苦痛ってくらいつまらなかったです。
でもやっぱりこの先に面白い展開があるかもしれないから挑戦はするつもりです。