工夫で美味しくいただく

炊飯ジャーで炊いてもご飯を食べ終わるころには保温を切ることにしています。
昔は夕飯用に炊いても次の朝までずーっと保温にしていましたけどね。
サランラップに小分けをして冷蔵庫保存をしていたのですがそれではだめのようです。
粗熱をとってサランラップに分けて、なおかつアルミホイルで包み冷凍庫へというのが完璧!
おいしいご飯を食べるためには工夫が必要なんですね。
でもアルミホイルまでってちょっと面倒ですね。
保存用のタッパーがありますけどそれはアルミホイルみたいなのではないし、しかもそのまま電子レンジに入れたいのにそれではだめだし。
冷蔵庫で保存する場合は一善に対して小さじ1くらいのお酒を振って保存するのがベストみたいです。

何度も薬剤師を辞めたいと感じていた

私は薬剤師として働いて15年が経過します。もうベテランの領域に入ってしまいましたね。自分ではそんな自覚は無いのですが、時が経つのは早いものです。初めはなれることがなかった、後輩への教育も何となくですがこなせるようになりました。すると仕事をする量が減るのですが、質が問われることになったのです。それはそれで新たなプレッシャーでもあるのですが、頑張るしかありませんね。

私が薬剤師として勤務したての頃は何度も上司と意見の衝突があり、何度も辞めようと感じていましたね。1年も持たないのはちょっとなーって思いもしたのですが結構大変な中で進んできたって感じですね。私はこの部分は自分の中の宝物だと感じています。ここをしっかりと見定めることにより、将来安定が見込めるであろう薬剤師として働くことができたのだと感じています。

上司との衝突で諦めそうになることはありました。ですがそこで食いしばって何とか乗り越えることができたということは、自分にとって必要なステップだったのだろうと今では思いますね。後輩に同じ思いをさせる必要は無いと感じています。ですが、それを分かってもらう努力は続けなければいけませんね。何年かかるかわかりませんが、そこを伝えることができたら、私は一人前でしょう。

とは言え、薬剤師としての転職回数は結構多い方かも。。。

転職回数の多い薬剤師さんにおすすめのサイト
http://xn--8dry2iguhz4hnq0bpsgxxq.com/

転職は今が大事?

私は新しいものが好きなので、6回も転職しています。
かつてはゲーム会社の事務をやったこともあります。
26歳なのに、こんなにも転職をしていますからアルバイト感覚です。
将来のことなんか、まったく考えてもいません。
保険とか年金とかの仕組みも分からないので、楽しい仕事があったら深く考えないで転職をしています。
友人は3年間も転職のことを悩んでいます。
将来のこととか考えていないと、不安になってしまうのです。
同じ女の子で26歳なのに、さまざまな考え方があるものです。
私は今が楽しくハッピーに生きていかれたら、それでいいのかな。
友人のように、先のことまで考えていく気にはならないのです。
あなたは、どんな考え方ですか?
先のことまで考えて、何かやっていたら今が無駄になってしまうように思うので、楽しかったらそれで十分に満足だな。
友人には私の考え方は何回も説明をしていますが、全く理解できないようです。
そんな考え方では将来苦労をするとか、何とか言っています。
友人は転職をするのだったら、お給料も年金も保険もすべてが完璧なものでなかったら気に入らないみたいです。
そんな完璧な転職なんか、1000年かかってもできませんよね。
あまりにも、楽観的な考え方なのかしら?