花のゆくえ

東京石神井公園にあるスイレンの花が育ちすぎて埋まってしまうくらいになっています。
それは外来種のスイレンです。
ほうっておくと従来からの植物を脅かして生態系を崩す恐れがあります。
天然記念物にも指定されているのに他の場所でもこの現象が多くなっている。
駆除に踏み切れない理由はスイレン自体が外来種であろうとなかろうと、楽しみにしている人もいるからなんだそうです。
毎年一部のスイレンを駆除しているにとどまっている。
楽しみにしている人がいるとか、観光にくる人がいるとかそんなの気にしなければいいのに。
外来種であり、生態系を崩すと知れば反対する人も少ないでしょう。
池の水を抜くテレビ番組がありましたけど、違う方法で助けてくいれる企画はないんですかね。

コメントは受け付けていません。